CCH Tagetikのキャッシュフロー計画と分析ソフトウェアで、リスク抑制と現金管理の強化を実現。

現金の流れを的確に管理するには。短期的に必要な現金準備率を探るシミュレーションの実行や様々な支払い条件で行うwhat-if型の収支分析など、 CCH Tagetikのキャッシュフロー計画と分析ソフトウェアがあれば、すべての財務諸表への影響を即座に測定し、現金持高を最適化するためのシナリオを選択できます。

投下資本を細大もらさず活用し、投資価値の最大化をめぐるステークホルダーのニーズを満たすために、統合型の計画策定ソリューションにより、財務KPI目標に軸足を据えたキャッシュフロー、貸借対照表、損益計算書を作成できます。さらに詳細なキャッシュフロー予測を行うために、直接キャッシュフロードライバーを活用して、精度の高い貸借対照表の作成、現実的なキャッシュフロー計画の策定、現金管理の効率化も行えます。CCH Tagetikで、財務リスクを減らし、キャッシュの流動性を改善しましょう。
パンフレットをダウンロードする

CCH Tagetikのキャッシュフロー計画と分析でビジネス効率が向上する3つの理由


お客様の声へ
  • Arrow Génériques
  • ECE
  • Losch Luxembourg
「CCH Tagetikを導入したことで、予算計画書、損益計算書、貸借対照表、さらにキャッシュフローをめぐる予測作業の所用時間を半減できました。」
Yanis Najid様
「当社のビジョンは、表示された数値が変わるごとに計画書を変更でき、変更後の数値を損益計算書と貸借対照表を経由してキャッシュフロー計算書にも反映できるようにすることでした。CCH Tagetikは、このビジョンを実現してくれました。」
Sven Sörensen様
「CCH Tagetikにより、当社は、より効率的にキャッシュフローを管理し、最適化できるようになりました。ビジネスオーナーは、週ごとの現金支払提案を通して、主要な現金持高ドライバーと正確な現金引出し予測にもとづき、現在の持ち高に関する詳細なインサイトを入手できます。」
Robert van Dyck様
2-min-demo-cash-flow-planning-thumbnail
ビデオを見る

運転資金の最適化とリスク管理

現金の収支をモニタリングして流動性を最適化。CCH Tagetikは、ビジネスの変化がキャッシュフロー予測に与える影響を随時分析することができ、純財務状況を常に可視化することができます。

  • ダッシュボードでリアルタイムの現金持高を可視化
  • 与信限度枠ごとに複数のキャッシュフロー計画を作成
  • 財務方針を変化させながら現金持高をめぐるwhat ifシナリオを実行
  • ドライバーベースの直接キャッシュフロー予測を作成
  • 偏差分析を通してリアルタイムと過去データを比較
デモをリクエスト

主なベネフィット

成長パターンと最悪パターンでシナリオを作成現金が必要になる時と場所をつねに把握しておくには。 CCH Tagetikにビルトインしたキャッシュフロー情報があれば、短期・中期・長期に必要な現金持高をつねに確認できます。

  • 事業別など任意の階層によりキャッシュフローのドライバーを変更
  • 現金回収期間ごとに複数のシナリオを検証
  • モデルを簡単に定義して、売上債権回転日数(DSO)、買入債務回転日数(DPO)、支払条件を計算
  • 搭載した計算式を活用して財務状態を判断
  • 複式簿記によるキャッシュフロー予測を作成
デモをリクエスト
keepmoat-cash-flow-cch-tagetik-thumbnail
ビデオを見る
お客様企業
CCH Tagetikのキャッシュフロー計画と分析ソリューションは、あらゆる業界の優良企業から信頼されています。

関連ソリューション

統合事業計画
プランニングに可視化と俊敏性を。プランニングチェーン全体を単一データソースで関連付け。
財務報告
CCH Tagetikの財務報告ソフトウェアで、企業のストーリーを現実化。
収益性分析
CCH Tagetikは全方位型の収益性分析ソフトウェアによる徹底した分析で収益性をアップ。