CCH Tagetikのワークフォース計画で人材を最適化

給与計画プロセスを改善するCCH Tagetikのワークフォース計画は、短時間で実装でき、使いやすいソリューションです。給与と福利厚生費を、従業員レベルや部門レベルで正確に計画/予測する機能を備えています。 新規採用に必要な経費や人件費の計画、日常業務に必要なワークフォースの管理、フォーキャストの作成を、包括的な視点で行います。

複雑なワークフォース管理では、What-ifシナリオ分析で前提条件を検証し、損益計算書への影響を把握します。また、計算ロジック、データ検証機能、レポーティングツールが組み込まれているため、異動やボーナスの管理、年俸/時給の計算を実行し、精度の高いアウトプットを即座に作成できます。

パンフレットをダウンロードする
hr planning
ビデオを見る

主な機能

ワークフォースの要件を高い精度と効率で管理します。ワークフォース計画機能は、給与モデルの作成、人件費の把握、人材の変動への迅速対応を可能にします。

  • 給与と人件費を従業員レベルで計画
  • 異動、退職、求人を部門レベルで予測
  • フォーキャストの作成と予算編成をあらゆる期間で実行
  • グローバル/ローカルの条件に基づいてフォーキャストを作成
  • What-ifシナリオによってワークフォースを最適化
デモをリクエスト

主なメリット

企業データ、計画、プロセスとワークフォースデータを連携させ、1つの信頼できるデータソースを構築します。重要な機能を標準搭載し、個々のニーズに応じて簡単に設定できるこのソリューションは、クラウドとオンプレミスの両方に対応しています。

  • CCH Tagetikのあらゆるソリューションと統合
  • 米国企業のベストプラクティスを事前設定
  • データとワークフローの一元管理、組み込み型レポーティングツール
  • ワークフォース目標に沿って計画を動的に調整
  • クラウドとオンプレミスに導入可能
デモをリクエスト