CCH Tagetikの規制報告ソフトウェアがあれば、新しい発想でコンプライアンスに取り組めます。

データのインプット、ナラティブ作成、検証、承認、監査など、多様なプロセスでコンプライアンスをもっと楽に実践できれば。そこでCCH Tagetikは、規制当局が定める報告期限の厳守を担う財務部門のために、データを一元化して規制報告プロセスを簡素化しました。 Analytic Information Hubを搭載したCCH Tagetikで財務と各事業部門の詳細データをひとつにまとめ、複雑な契約規制などにも難なく対応できます。

当社の統合型ソリューションは、標準ビルトインのコンプライアンス用ソリューション(リース会計IFRS 17, iXBRLなどに対応)で規制報告のプロセスを合理化。設定変更できるテンプレート、各種ワークフロー、計算ロジックなどにより、リアルタイムのデータを自動的かつ確実に各種報告書や開示文書に転送します。 監査に対応しやすく、検証可能な正確さと高水準の信頼性を備えた開示情報があれば、作成する報告書のコンプライアンスを100%確信できます。

CCH Tagetikの規制報告でビジネス効率が向上する3つの理由

お客様の声へ
  • Syngenta
  • Smith & Nephew
  • Rabobank, N.A.
「このソリューションに非常に満足しています。既存システムやデータベースのリース契約を活用しながらIFRS 16のデータを収集し、既存のSAPシステムに書き込んでいます。最大のベネフィットは、可能な限り簡単な方法でコンプライアンスを実践できるということです。」
Simon Nardecchia様
「さまざまな会計ソリューションを検討しました。しかし一部には多通貨に対応していないため多様な勘定科目表の作成に使えない製品もありました。こうした課題をすべてクリアした製品がCCH Tagetikでした。盤石な会計エンジンや優れた報告作成機能など、あらゆる条件を満たしてくれるソリューションです。」
Michele O’Mara様
「CCH Tagetikで社内の全データを一元化し、24種以上のデータソースを一体化して、規制上の4つの観点にもとづき一貫性と統制のとれたスケーラブルな報告書と予算編成ソリューションを作成しています。」
Meghan Maze様
2-min-demo-ifrs16-asc842-lease-accounting-thumbnail
ビデオを見る

規制報告のデモ

プレパッケージ型でスピードアップ。正確さを約束する単一の情報源。 統制のとれた共同作業を実現するワークフローと監査証跡。CCH Tagetikは、規制報告の合理化と報告サイクル短縮のために必要なすべての機能を備えています。

  • プレパッケージ型のソリューションでスピーディに遵守
  • 自在に拡張できる柔軟性に優れたソリューション
  • 標準的な計算と報告書でリスクを軽減
  • IT部門に依存せず、財務スタッフでも容易に変更可能
  • CPMソリューションとの一体化
デモをリクエスト

最新の情報開示を、よりスピーディに実行したAggreko

より機敏に。より効率的に。より高水準の透明性を。CCH Tagetikの規制報告ソリューションがあれば、数値の出典を確認する手間を減らし、かわりに数値の示す意味を分析する時間を増やせます。

  • 情報開示プロセスを簡素化・スピードアップ
  • プレパッケージ型の規制報告ソリューションでスピーディに遵守
  • エンドツーエンドの統合プロセスでリスクを軽減
  • 信頼性の高い情報で、迅速な意思決定を支援
  • 拡張可能な柔軟性の高いプレパッケージ型のソリューション
デモをリクエスト
aggreko-chose-cch-tagetik-as-a-key-enabler-thumbnail
ビデオを見る
お客様企業
CCH Tagetikの規制報告ソリューションは、あらゆる業界の優良企業から信頼されています。