CCH Tagetikの通信&コミュニケーション業界向けソリューションで、営業利益をめぐるインサイトを発掘。

設備投資額とデータ使用量の増加にともない、通信業界の業務計画と資本要件は変化しつづけています。新たな基地局の建設予算やスマートフォンの新発売をめぐる実行可能性など、CCH Tagetikの通信&コミュニケーション業界向けソリューションは、収益性を底上げするために必要な掘り下げたインサイトを提供します。

業績データ、財務プロセス、部門ごとの計画を一元化したプラットフォームで、あらゆる業務を詳細に分析。伝言ゲームのような計画プロセスから脱けだして、戦略的な長期計画資本計画年次予算に連動させながら、全プランナーが単一のデータソースをもとに作業できます。

CCH Tagetikの本格的な統合計画ソリューションで、長期戦略と財務目標をサポートできる業務計画を策定しましょう。

パンフレットをダウンロードする

CCH Tagetikの通信&コミュニケーション業界向けソリューションでビジネス効率が向上する3つの理由

お客様の声へ
  • Telecom Italia
  • Alcatel
  • Alcatel
「技術的な観点から見たこのソリューションの長所は、当社のITアーキテクチャに簡単に統合でき、グループの全レベルが新機能にアクセスできることです。」
Paolo Arienta様 様
「CCH Tagetikで、月次報告書の作成日数を10日から8日に、すべての報告書を標準化する作業も1週間短縮できました。さらにクラウド上のソリューションを活用して、年度末決算の作業時間も2ヵ月以上短縮しています。」
Bernd Stangl様 様
「1年前、年度末決算に向けた連結勘定の作成には数ヶ月かかっていました。しかし今では、3月半ばの現時点で勘定作成をすでに完了しています。業務のスピードアップを実現したことで、財務部門に対する社内の評価も確実に高まりました。数字をめぐる戦いの日々は終わり、予定通りに作業が進むようになっています。」
Bernd Stangl様 様
demo
ビデオを見る

支出が必要なプロジェクトの追跡とスコア/ランク付け

十分な情報にもとづく設備投資の意思決定 提案の作成から予算配分まで、ワークフローを使って支出をめぐる申請を評価・合理化。新サービスや新規市場開拓など成長に向けた意思決定を支援します。

  • 設備投資計画のリソース要件をモデル化
  • 設備投資がキャッシュフローに与える影響をリアルタイムで把握
  • 規制報告書の作成を自動化
  • 自動更新のデータで定期予測を作成
  • 支出をともなうプロジェクトに関する多様なワークフォースのニーズを連動
デモをリクエスト

利益率と営業費用をめぐるインサイト

通信業界の企業は、ほぼ例外なく価格と利益率に関するプレッシャーを抱えています。CCH Ta-getikがあれば、信頼できる単一データソース上で財務と業務の両部門が共同で原価、生産性、効率を検証し、営業モデルを改善してコスト削減の取り組みを推進できます。

  • 通信サービスのタイプ別に収益性を確認
  • what ifシナリオを通して異なる価格設定を検討
  • 詳細なドライバーを活用してコストを配賦
  • 活動基準原価計算のモデル化による料金事例のサポート
  • ダッシュボード上でサービス手数料を分析
デモをリクエスト
alcatel lucent
ビデオを見る
ご満足いただいているお客様
CCH Tagetik の 通信&コミュニケーション業界向けCPMソリューション はあらゆる業界のリーディングカンパニーから信頼を得ております。

関連ソリューション

リース会計:IFRS 16およびASC 842
あらゆるリースタイプに、プレパッケージ型のリース会計コンプライアンス。

収益会計:ASC 606およびIFRS 15

収益を認識する。プレパッケージ型の収益会計コンプライアンス。
資金計画
資金計画をめぐる意思決定が及ぼす影響を把握。現在の投資が長期的な財務パフォーマンスに与える影響を完全に可視化します。
予算編成、計画、先行き予想
財務と業務各部門を連動させる。スマートに計画する。効率的に管理する。スピーディに行動する。