CFOグループの「GPM(政府業績管理)」で、最新の
予算編成と意義ある報告を実現

GPM (政府業績管理)は、国/地方/都市およびその行政機関向けの設定済みCCH Tagetikスターターキット。予算編成をめぐる調整、対予算の実績モニタリングと報告を支援します。CCH Tagetikの拡張可能なソリューションに搭載したアプリケーションで、高額でリスクの高いカスタムソフトウェアによる統合プロジェクトを回避。GPMとCCH Tagetikの連携により、政府省庁に所属する無数のユーザが送信するテキストや財務データの収集、分析、承認、報告をサポートします。

GPMは政府機関の業務に合わせて設計されています。民間企業と違い数年間にわたり施行される政府予算は、新たな成果を目指す提案が承認されるたびに、段階的に変更されていくからです。

アプリケーション開発元

すべての予算編成と報告書を単一ソリューションで

CFOグループのGPMアプリケーションは、政府機関のあらゆるレベルのニーズに特化した多様なベネフィットをお届けします:

  • 政府機関に特有の業務慣行に特化
  • 実装後すぐに稼働可能
  • 省コスト・低リスク
  • 使いやすい設計
  • 簡単に適用・保守・拡張
デモをリクエスト

財務情報とナラティブを網羅した豊富なアウトプット

CFOグループのGPMアプリケーションは、政府機関に特有の予算編成・報告ニーズに対応する機能を備えています。5つの主要機能:

  • 財務情報とナラティブの双方を網羅したアウトプット
  • 段階的な予算調整に役立つ設定済み書式
  • スコアカードによる双方向型の意思決定
  • 直感的に操作できる使いやすいワークフロー
  • 複数年にわたる予算編成
デモをリクエスト