CCH Tagetik 連結チャンピオンになるには、連結ための学習パスを完了する必要があります。この学習パスは5つのマイルストーンで構成されており、次のマイルストーンに進むためには前のマイルストーンを受講・合格しなければなりません。

ノービス(Novice)

  • データモデル: 標準クラス
  • レポート出力:標準クラス
  • データ収集:標準クラス
  • オンラインテスト:製品スペシャリストの最終自己評価

ノービス向けブートキャンプのコースを修了することで、ノービスとしてのステータスに到達することができます。

エキスパート(Expert)

  • 連結:標準クラス
  • コラボレーティブオフィス:標準クラス
  • システム管理者:標準クラス
  • オンライン評価: 製品エキスパートになるための最終自己評価

プロ(Pro)*
このマイルストーンには、連結機能の実装で発生する、高度で複雑な要件に焦点を当てたトピックの組み合わせが含まれています。例:制度や管理の連結のベストプラクティス。

設計の達人(Design Guru)
アプリケーションの設計の基礎を学ぶトレーニングコースです。プランニングと連結のビジネスケースの両方を対象とした授業です。

チャンピオン試験(Champion Exam)*
この2日間の試験では、CCH Tagetik プロジェクトで一般的に直面する課題を解決する能力が試されます。

チャンピオン試験に合格すると、「認定連結チャンピオン」の称号を獲得できます。

* 連結製品エキスパート+試験は2019年12月から有効になりました。