zuegg
財務01 9月, 2017

Zuegg

Zuegg:CCH Tagetikのソフトウェアの導入により、財務計画、収益性、月次決算を統合
CCH Tagetikのソリューションでは、決算、予算編成、フォーキャスト、キャッシュフロー計画をすべて1つで管理できます。プロセスが緊密に統合されているため、データの追跡や監査を完全に実行でき、レポートや差異分析もすぐに実行可能です。
Zuegg、グループコントローラー、Elisa Florio氏
導入事例をダウンロードする

挑むべき課題

1860年に設立され、イタリアのベローナを本拠とするZueggは、高級フルーツの栽培、製造、梱包、販売(ジャム、ジュース、フルーツスナックを含む)に従事する同族会社であり、B2CとB2Bの2つのアプローチで業務を展開しています。

Zueggは、月次決算、財務計画/フォーキャスト、販売/業務計画を完全に統合したソリューションを必要としていました。同社が求めていたのは、財務諸表、収益性予測、差異分析に対応できる詳細なレポーティングパッケージでした。

また、内蔵型の財務インテリジェンス、あらゆるプロセスワークフローを可視化する透明性とアカウンタビリティ、ユーザーの追跡機能、効率化と大幅な時短も重要なポイントでした。

複数のソリューションを評価した結果、ZueggはCCH Tagetikを選択し、2016年に導入しました。

CCH Tagetikのソリューション

各事業部のコントローラーは、CCH Tagetikソリューションでほとんどのプロセスを管理しています。以前使用していたSAPは処理速度が遅く、プロセスの同時処理は不可能でした。

現在、内部取引は一元管理され、すべてのバッチプロセス(データロード、配賦、棚卸/在庫計画、売上原価の計算)は一括処理されています。

利点

信頼できる唯一のデータソース

信頼できるデータソースを一元管理

計画シナリオの作成にかかる時間を短縮

データを短時間で準備することで、より迅速な意志決定が可能に

決算プロセスを加速

決算にかかる時間を平均10日から5日未満に短縮

トレーサビリティ

すべてのデータの完全な追跡および監査が可能

複数通貨の管理

複数の通貨を管理することで、複数の為替レートを使用したシミュレーションを作成

レポーティングを合理化

レポーティングから手作業を排除
導入事例をダウンロードする
決算、連結会計
複雑なプロセスを簡素化するCCH Tagetikの決算、連結会計ソフトウェアで決算プロセスをスピードアップ。