財務22 9月, 2021

【ISID協賛】持続的な企業価値向上のために必要な統合経営管理ソリューションの活用とその実例のご紹介

持続的な企業価値向上に向けて皆様はどのような取り組みを行っていらっしゃるでしょうか。精度の高いスピーディーな経営・投資判断そしてグローバルレベルのガバナンスのためには、一元化されたグローバルのデータベースが必要です。Excelメタボによる手作業や収集業務など本来必要ではない工数を削減し、分析そして経営判断へ注力しましょう。統合経営管理プラットフォーム CCH® Tagetik は明細情報の保持、充実したワークフローおよび豊富な標準会計機能により、皆様を本来あるべき経営管理へと導きます。本セッションでは先進的な取り組みを行っていらっしゃる企業様の実例をご紹介いたします。

なお、ご視聴頂いたデータは電通国際情報サービスとTagetik Japan両社に共有されます。

電通国際情報サービス(ISID)プライバシーポリシー https://www.isid.co.jp/policy.html

Tagetik Japanプライバシーポリシー https://www.wolterskluwer.com/ja-jp/terms-of-use

デモをリクエスト
すべてのビデオを見る
Back To Top