SAP Hana
財務01 9月, 2017

Swarovski

Swarovski:CCH Tagetikの連結会計/計画管理ソフトウェアソリューションをSAP HANA上に実装
CCH Tagetikですべてのデータを瞬時にレビューできるようになりました。CCH Tagetikの連結会計エンジンには、他の製品にはない明確な優位性があります。
Swarovski、エンタープライズデータ/アナリティクス部門グローバル責任者、Thomas Bode氏
導入事例をダウンロードする

挑むべき課題

Swarovski Groupは、クリスタル製品で有名な企業であり、精密光学機器や研磨装置などの分野でも事業を展開しています。

Swarovski Groupでは、200を超える系列会社が連結会計を行っています。同グループは、連結会計プロセスの合理化と財務データの一貫性向上を目指し、BI(ビジネスインテリジェンス)戦略を策定しました。その出発点として、連結会計プロセスをBIに組み込むことにしました。

ところが、当時の連結会計ソリューションは、必要な処理は実行できたものの、BIインフラとの適合性は決して高くありませんでした。そこで、グループの複雑なニーズにも対応できる高性能の連結会計ソフトウェアに移行することを決定しました。

CCH Tagetikのソリューション

CCH TagetikとSAP HANAが生み出す相乗効果には、確かな定評があります。Swarovski Groupによるシステム評価では、16のソリューションが6つに絞り込まれました。エンタープライズデータ/アナリティクスのグローバル責任者であるThomas Bode氏は、次のように語っています。「CCH Tagetikには、他のソリューションを凌ぐ優位性がいくつかありました。選定プロセスにおいても、CCH Tagetikからは非常に積極的なサポートを得ることができ、依頼に応じて詳細な情報をすぐに提供してくれました。これは、CCH Tagetikを高く評価した理由の1つです。CCH Tagetikの連結会計フレームワークに連結会計エンジンが組み込まれているという点も、他社にはない明らかな優位性です」。

現在Swarovski Groupは、SAP HANA上でCCH Tagetikを稼働し、連結会計/計画管理プロセスを行っています。各系列会社の経理部は、CCH Tagetikを使用して財務諸表を親会社に提出します。必要な手順をワークフローに沿って実行できるため、プロセスはかなり簡素化されました。

利点

SAP HANAで稼働するCCH Tagetik

詳細なシステム評価の結果、SAP HANAで稼働するCCH Tagetikを導入

信頼できる単一のデータソース

データウェアハウスとCCH Tagetikを統合することで単一のデータソースを構築し、連結会計データとレポーティングに対応

効率的でシンプルな環境

システム、データ、環境を効率的かつシンプルに

高い精度と一貫性

データの精度と一貫性を向上

柔軟なプラットフォーム

将来の成長にも対応できる柔軟性と拡張性を備えたプラットフォーム

優れたデータ可用性

すべてのデータのレビューを瞬時に実行
導入事例をダウンロードする
決算、連結会計
複雑なプロセスを簡素化するCCH Tagetikの決算、連結会計ソフトウェアで決算プロセスをスピードアップ。