財務15 4月, 2019

ARC EuropeがCCH Tagetikを利用して財務レポートの作成をスピードアップさせた方法について

ARC Europeがいかにしてクラウド上で彼らのビジネス遂行と同じスピードで財務レポートを作成しているかをご覧ください。

arc-europe-financial-reporting-cch-tagetik
ビデオを見る
デモをリクエストする
字幕
一からのスタートで、既存システムの入れ替えはありませんでした。グループのレポーティングを一新しようと、CCH Tagetikを導入しました。我々は市場の法規制にはあまり影響されないものの、ビジネスへの影響という点で考慮しなければならない要因もあります。特に、保険業務については、法規制要因を考慮する必要があります。 我々の予算管理プロセスには、他社とは異なる課題があります。というのは、グループ内にはさまざまな企業が存在し、予算管理が非常にシンプルな会社と非常に複雑な会社が混在しているからです。CCH Tagetikはいずれのニーズにも対応でき、グループ全体の財務プロセスをすべて処理することが可能です。このように、標準化と柔軟性を両立できるシステムは他にありません。現在我々は、単一のデータソースを持ち、グループの財務データすべてを1つのリポジトリで管理しています。グループのCFOにとって、財務データの一元管理は、データのセキュリティ保護、クラウドソリューションの常時サポート、速いペースでのシステムイノベーションというメリットがあります。我々は、評価指標を基盤に予算管理とレポーティングサイクルを進めていくため、CCH Tagetikに評価指標を実装しました。この作業では、評価指標の使用に必要な統計アカウントの設定から着手しました。評価指標は現在、基本的なKPIとしてシステム内で使用しています。CCH Tagetikの導入がもたらした最大のメリットは、すべてのスタッフが同じプロセスに沿って、同じ情報にアクセスできるという点です。我々の最大の課題は、ビジネスと同じスピードで財務レポーティングを進めることです。この点で、ソリューションの柔軟性は非常に重要な優先事項となります。レポーティングと予算管理を一新したいCFOに、CCH Tagetikを強くお勧めします。
すべてのビデオを見る