世界保健機関(WHO)によると、世界中で2億3500万人以上が喘息に苦しんでおり、さらに6400万人が慢性閉塞性肺疾患(COPD)に苦しんでいます。呼吸器疾患患者の治療とケアに携わる医療専門家は、最新の研究はもちろん、最も効果的な臨床技術を知る必要があります。Ovidは、世界で最も信頼されているオンラインリソースへの単一のアクセスポイントを提供します。このプラットフォームは、最先端のテクノロジーと時間節約型のワークフローツールで、情報の容易な検索と発見を実現します。

  • 呼吸器疾患の診断と治療、循環器や肺の検査と画像診断、その他の重要なトピックに関する最新研究にアクセス
  • Ovidで利用可能な呼吸器学分野の電子ブックおよそ30タイトルが、Doody’s Star Rating®による評価を獲得。Doody’s Core Titlesに選定された4タイトル、呼吸器学分野の必携書とされるDoody’s Essential Purchases 5タイトルのうち2タイトルがOvidで利用可能
  • CHESTジャーナルから入手可能なACCP Evidence-Based Clinical Guidelinesで、治療オプションに関する最新情報が入手可能
  • Ovidで利用可能な呼吸器学分野リソースの一括横断検索が可能

Ovidで利用可能な呼吸器学分野の各種リソースは こちら