ヘルス07 7月, 2022

Ovid、BioCycパスウェイ・ゲノムデータベースの追加によってゲノム研究者を支援

ウォルターズ・クルワー、生物の包括的なシーケンスデータへのワンストップ・アクセスを提供し、オミクス研究を支援 

ウォルターズ・クルワー・ヘルスは、研究者の包括的なデータへのアクセスを向上させるため、Ovid®にSRI International(旧 Stanford Research Institute)のBioCyc™を追加しました。これは2万種を超える生物を中心に収載したパスウェイ・ゲノムデータベース(PGDB)とバイオインフォマティクス・ソフトウェアツールを統合したコレクションです。Ovidは、世界で最も信頼されている医学研究プラットフォームとして、100以上の専門分野と120以上の出版社からのリソースを含む、集約されたプレミアムコンテンツと生産性向上ツールを提供しています。 

SRI Internationalは、75年以上にわたって画期的な製品・技術の発見と設計をサポートしてきた独立系の非営利研究機関です。SRIのバイオインフォマティクス研究グループが開発したBioCycは、全生物ドメインの何千種もの配列解読された生物のゲノム、代謝パスウェイ、調節ネットワークなどに関する百科事典的なリファレンスに加え、データアクセス、検索、分析、および可視化ツールを提供します。データのソースは、計算から得られた推論、他のデータベースからのデータ、13万件以上の査読付き出版物から抽出された文献に基づくキュレーションなどです。BioCycは、ヒトマイクロバイオームの核酸生物物理学や代謝のモデリングから、創薬やワクチン設計、代謝工学まで、幅広い用途で使用することができます。 

最新のゲノム情報を活用 

シーケンス解析やバイオインフォマティクスの発展は、大量の遺伝子配列データの蓄積や、生命システムの理解のために大いに役立っています。さらに、コストの低下と納期の短縮により、学術、非営利、商業、政府の研究者が、創薬、農業、バイオテクノロジーなどの分野で遺伝子データを活用することも可能になりつつあります。 

ウォルターズ・クルワーは、OvidにBioCycへのアクセスを追加することで、研究者がこのゲノム情報を活用し、臨床・学術研究への期待を実現しやすくなるように支援します。ユーザーは以下のことを行えます。 

  • 生物医学の基礎研究に不可欠な、生物の生態に関する詳細情報をデータベースで検索する 
  • トランスクリプトミクスおよびメタボロミクスのデータをパスウェイの文脈で解析する 
  • 微生物が宿主とどのように相互作用して疾患を引き起こすのかを解明する 
  • 微生物を遺伝子工学で操作し、産業的に重要な化学物質を生産する方法を発見する 
  • 疾患の診断や予防、および安全で効果的な創薬への新しいアプローチを開発する 

SRI Internationalのバイオインフォマティクス研究グループのテクニカルディレクターであるPeter Karp氏は、次のように述べています。「BioCycのデータと知識をOvidプラットフォームの広範なリーチと統合することで、単一のポータルソリューションを実現し、研究者が費やす時間やコスト、労力を節減することができます。非常に使いやすいため、ゲノムや代謝に関する膨大なデータベースを用いて、重要な研究課題に対して迅速に答えを導き出すことが可能になります。」 

 オミクス研究者のためにアクセスを効率化 

研究者は、BioCycのPGDBとOvidのプラットフォーム上のソフトウェアツールにアクセスすれば、パスウェイやゲノミクスに関する最新データを容易に利用することができます。BioCycはオミクス研究者にぴったりの特長を備えています。また、幅広い領域を網羅するOvidは、ゲノミクス、エピゲノミクス、トランスクリプトミクス、プロテオミクス、メタボロミクスなどの分野を集約し、急速に発展する学際的研究において最適なプラットフォームとなります。 

「当社は、今日の最先端の研究者が求める集約されたプレミアムコンテンツと生産性向上ツールを提供するため、Ovidの拡張を続けています。BioCycをOvidのエコシステムに加えることにより、ゲノムおよび代謝パスウェイ情報とデータ解析用ソフトウェアツールをワンストップで提供することが可能になります。」と、ウォルターズ・クルワーのヘルス・ラーニング・リサーチ・プラクティス事業部メディシン部門バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであるVikram Savkarは述べます。「BioCycのキュレーションされたデータコンテンツは、Ovidユーザーに強力な新次元の融通性と価値をもたらし、研究のペースを加速させるでしょう。」 

OvidのBioCycに関する詳細情報

ウォルターズ・クルワーについて

ウォルターズ・クルワー(WKL:Wolters Kluwer)は、医療、税務・会計、ガバナンス、リスク管理とコンプライアンス、法規制の部門に向けた専門的情報、ソフトウェアソリューションとサービスのグローバルリーダーです。深い専門知識と特殊技術・サービスを一つにした専門的ソリューションを提供して、顧客が日々の重要な意思決定を行えるようにします。
ウォルターズ・クルワーは、2020年の収益を46億ユーロと報告しました。同グループは180か国以上の顧客にサービスを提供し、40か国以上に業務を展開、世界中で約1万9200人を雇用しています。同社はオランダのアルフェン・アーン・デン・レインに本部を置いています。
ウォルターズ・クルワーはユーロネクスト・アムステルダム(Euronext Amsterdam)に上場しており(WKL)、AEXとユーロネクスト100株価指数(Euronext 100 indices)に含まれています。ウォルターズ・クルワーはレベル1米国預託証券(ADR:American Depositary Receipt)プログラムのスポンサーを務めました。ADRは米国の店頭取引市場で取引されています(WTKWY)

Back To Top