臨床上の疑問に答える、信頼されるエビデンスベースのリソース

患者は一人ひとり異なります。だからこそ、すべての意思決定が重要な意味を持ちます。医療がますます複雑化し、エビデンスが急速に変化する中、患者アウトカムの向上が実証されている、信頼の置ける臨床意思決定支援リソースを持つことは必要不可欠です。

最も必要な時に明確な答えを示す

医療従事者は、複雑で不確実な岐路に立たされることがあります。次に取るべきステップが不明確で、入手可能な最善のエビデンスに基づいて意思決定を下さねばならないときです。ここで役立つのが臨床意思決定支援リソースのUpToDateです。世界的に著名な医師の臨床知識に裏付けられたエビデンスは、通常の症例だけでなく、複雑で不明確な症例にも有用です。

執筆者および寄稿者が、問題のトピックについて深い専門知識を持ち寄り、医師でもある編集者・査読者と協力して、含蓄に富みながらも明確で実践的なエビデンスと推奨事項をまとめています。さらに、必要な解決策にすぐにアクセスするのに役立つテクノロジーを駆使しています。

search desktop magnifying glass screen diagram review icon

調査研究で実証

UpToDateの普及がアウトカムと病院パフォーマンスの向上に関連していることが、100件を超える調査研究で示されています。

person world globe global registered agent icon

世界各国の専門家が協力

UpToDateがあれば、世界的に著名な医師がすぐそばにいるようなものです。

group doctors physicians medical practitioners specialists surgeons persons icon

利用している医療従事者の声

UpToDateは、臨床上の疑問を解決する必要があるとき、世界中の医療従事者がアクセスしているリソースです。そこでは、皆さんが信頼できるエビデンスと専門知識を発見しています。

ポイントオブケアでエビデンスに基づいた臨床意思決定を支援するUpToDateは、確信を持って判断を下すのに役立ちます。

case study - neonatal diabetes mellitus
深いインサイトとエビデンスで診断上の難問を解決
ある小児科レジデントは、UpToDateを使用して新生児糖尿病の稀な症例を診断しました。