近年、FP&Aはファイナンスの壁を越えてプランニングを豊かにする大きな可能性を持っていることが分かってきました。その結果、多くのCFOにとって、拡張プランニングと分析(xP&A)の導入は高い優先度を持つようになってきています。問題は、そのスピードです。

このレポートではガートナー社が以下のことを調査しています。

  • 2024年までにFP&Aと業務プランニングの連携を計画している組織の数。
  • アライメントを考慮した事業計画の上位項目
  • 財務と業務プランニングを整合させるための上位アプローチ

xP&Aの現状とこのアプローチを支えるテクノロジーの詳細については、このガートナー社のレポートをダウンロードしてください。

 

1 Gartner, Future of Finance Extends FP&A to Include Operational Planning, 25 August 2021, Robert Anderson, et. Al. GARTNER is a registered trademark and service mark of Gartner, Inc. and/or its affiliates in the U.S. and internationally and is used herein with permission. All rights reserved.

フォームに入力してレポートをダウンロードする
Back To Top