財務23 11月, 2023

ビジネス・フォーラム事務局主催 ISID共催|グループ成長を強化する経営管理DX

変化の激しい時代に、確かなグループ全体の成長と稼ぐ力の向上を導くためのグループ経営マネジメント 

見る

近年、日本企業におけるコーポレートガバナンス改革が進む中、昨今では“PBR1倍割れ企業“への市場の目も厳しさを増し、「企業価値向上」への要請はますます高まりつつあります。 
こうした改革の流れを受け、資本コストの改善や事業の選択と集中が求められている一方で、事業ポートフォリオの変革を目指すものの、グループ各社のコントロールが上手く効かなかったり事業側の強い抵抗が壁となり、なかなか前に進まない企業が多いのではないでしょうか。 

本セミナーでは、変化の激しい時代に、確かなグループ全体の成長と稼ぐ力の向上を導くためのグループ経営マネジメントと、それを支える経営管理のあり方を、日本企業における現状や実際のお取り組み事例、DX/データドリブンのアプローチを交えて、検証・考察していきます。

【プログラム詳細】 

1.グループ成長を強化する経営管理DX:課題と現在地

~さらなる意思決定の高度化とスピード化へ向けて~
Tagetik Japan 株式会社
ソリューション&サービス事業本部
執行役員 本部長
久保 誠一

  • 経営管理DXの阻害要因は何か、実例からの課題認識
  • ビジネス変化のスピードに追随するデータドリブン経営推進の実現例
  • 日本の売上トップ10企業の半数に採用されている、経営管理プラットフォームCCH Tagetikのご紹介

2.グループ経営管理基盤CCH® Tagetik活用事例

~グローバル大手企業におけるROIC経営・KPI管理高度化にむけた取り組み~
株式会社電通国際情報サービス
プロジェクトマネージャー
白井 秀治氏

  •  日本を代表する大手企業におけるCCH Tagetik導入プロジェクト
  • ROIC経営、KPI管理高度化に向けた具体的な取り組みなどのご紹介

※本ウェビナーは、ご好評いただきました2023年11月に配信したウェビナーのアーカイブ動画です。
お申込みの際に頂きました情報は株式会社電通国際情報サービス(ISID)、Tagetik Japan株式会社の各社で共有されます。各社の個人情報の取扱いにつきましては、下記をご覧ください。

ISIDプライバシーポリシー https://www.isid.co.jp/policy.html

Tagetik Japanプライバシーポリシー https://www.wolterskluwer.com/ja-jp/terms-of-use

オンデマンドウェビナーを見る
CCH® Tagetik 企業パフォーマンス管理
戦略的かつ高度なプラットフォームで、従来の企業業績管理(CPM)ソフトウェアの枠を越える。
ソリューション
CCH® Tagetik
企業パフォーマンス管理
戦略的かつ高度なプラットフォームで、従来の企業業績管理(CPM)ソフトウェアの枠を越える。

CCH® Tagetikでイノベーションを促進
Back To Top