2020年ガートナー・マジック・クアドラントのクラウド対応財務計画および分析ソリューション部門において、CCH Tagetikが「リーダー」と評価されました。

CCH Tagetikの包括的なエキスパートソリューションは、FP&Aプロセスの進化、意思決定の加速、ビジネスの前進に役立つデータとインサイトを収集します。 Analytic Information Hubを特徴とする統合型プラットフォームは、財務部門と業務部門をつないで計画、データ、プロセス全体を連携することで、スピードアップとアジリティを実現します。粒度の高い大量の業務データを1つのソリューションで活用できるようになり、予算編成、財務計画、シナリオモデリング、フォーキャストでのコラボレーションが推進されます。
先進的でスマートな予算編成/財務計画ソリューションの導入に興味はあるものの、どこから始めてよいか迷っていませんか。

2020年ガートナー・マジック・クアドラント、クラウド対応財務計画&分析(FP&A)部門レポートは、自社のニーズに最適なソリューションを選定する企業にとって、信頼できるガイドとなります。

本レポートでは、ガートナーによる市場トレンドの分析、主要なFP&Aソリューションの強みと注意点が解説されています。
お客様企業
CCH Tagetikは、さまざまな企業が抱える財務計画/予算編成のニーズに応えています。
CCH Tagetikについて

Wolters Kluwer(AEX: WKL)は、財務、法務、税務、ヘルスケアの各分野を対象に、業務の効果/効率の向上を支援する企業です。業務に不可欠なインサイトをもたらす情報、ソフトウェア、サービスはもちろん、インテリジェントなツールや各領域のエキスパートによる専門知識を提供しています。 また、CFOが直面している複雑な課題を把握し、そこから得た知識を、CCH Tagetik企業経営管理ソフトウェアで活かしています。ビジネス成果の実現を目的に開発されたこのソフトウェアは、直感的な操作性を特徴とするエンタープライズ向けソリューションです。180年を超える実績を誇るWolters Kluwerは、ソフトウェア、専門知識、ツール、教育のレベルアップに継続して取り組んでいます。 CCH TagetikのWebサイトにアクセス

メモ
ガートナー、クラウド財務計画と分析のマジック・クアドラント、 Robert Anderson氏、 John Van Decker氏、 Greg Leiter氏、2020年10月6日。

このグラフィックは、ガートナー社が大規模な調査文書の一部として発表したものであり、文書全体の文脈の中で評価されるべきものです。ガートナー社の文書は、CCH Tagetik社にお問い合わせください。ガートナーは、そのリサーチ出版物に描かれているいかなるベンダー、製品またはサービスをも推奨するものではなく、テクノロジー・ユーザーに対して、最高の評価またはその他の指定を受けたベンダーのみを選択するよう助言するものではありません。ガートナーのリサーチ出版物は、ガートナーのリサーチ組織の意見で構成されており、事実の記述として解釈されるべきではありません。ガートナーは、本リサーチに関して、商品性や特定目的への適合性の保証を含め、明示的にも黙示的にも一切の保証をしません。GARTNERは、Gartner, Inc.および/またはその関連会社の米国および国際的な登録商標およびサービスマークであり、ここでは許可を得て使用しています。無断転載を禁じます。