決算ソリューションは、決算プロセスの管理と会計サイクル全体の制御に役立ちます。アプリケーションの責任者は、マジッククアドラントを参考に、自社の決算ニーズに合ったベンダーを選定する必要があります。

ガートナーは、クラウドサービスベンダーの選定基準として、以下の3つを推奨しています。

  • 開発当初からすべてまたは大部分がクラウドサービスとして設計されたクラウドソリューションを提供するクラウド専門ベンダー。
  • 「クラウド向け」ソリューションを新たに構築した従来のオンプレミスベンダー。
  • 既存のソリューションをクラウドサービスとして提供する従来のオンプレミスベンダー。すべてのコンポーネントは、製品ライセンスを含むサブスクリプション料金で提供されます。

FCソリューション部門のガートナーマジッククアドラントを今すぐダウンロード!